借金 悩み

対策は早い方が良いと実感

考え事をする

借金の悩みなんか自分とは関係のないこと

 

ギャンブル依存症などの特殊な人だけが経験する

 

そう思っていました

 

 

そのとおりで、私は借金で悩むのはお金にだらしないとか、無計画にお金を使う人だけであって、自分は絶対大丈夫、お金の悩みなんて関係ない話、と思っていました。
しかし、実際にお金に悩み苦しんでわかったのは弱くてだらしない本当の自分自身を知らなかっただけ、ということでした。

 

気がついた時はお金に困ったあげくにカードローンを使いまくってとんでもない借金苦に陥っていました。
借りては返すの繰り返しを続けて、何枚ものカードを限度額まで使い切ってしまい、典型的な多重債務者という状況です。

 

 

 

そんな状況が続いている中では、毎月の給料日が来るのがほんとうに憂鬱で、悩みと言えばお金についてのことばかりでした。
給料をもらっても、ほとんどそのまま借金の返済に回さなくてはなりませんでしたから。

 

毎月、毎月、借金を返して、家賃、光熱費、公共料金など最低限の経費を払ったら手元に残るのは僅かなお金だけ。
その僅かなお金で食いつないでいたというのが正直なところで、借金苦というかどん底の生活ですよね。
それさえままならず、水道、電気を止められたことも度々でした。

 

全てのカードが限度額に達してしまうと、こんな生活さえも崩壊し、借入返済にまわすお金も足りなくなってきました。

 

返済期日までに返せないとすぐに督促の電話が鳴り始め、電話に出ないでいると督促状が届くようになります。
もう、そんな状況になっていたとしたら現実には完全にアウト、試合終了なんです。

自分一人では解決できないことを実感

返済できずに悩み苦しんでいても。このままでは時間が過ぎていくだけでこれ以上状況が良くなることってありえませんよね。
ですから、本当はこうなる前にできるだけ早く、借りては返す状況になる前には借金整理すべきなのです。

 

これは私自身が弁護士さんに言われたとおりの受け売りというやつなのですが・・・。
もし、あなたの給料が来月から確実に倍増するとか、覚悟を決めてもうひとつバイトを初めてダブル、トリプルワークで絶対返す、というならそれもいいでしょう。
悩みを感じている間もなく必死で働くというのは、ある意味で最もまっとうな解決方法といえるのかもしれません。

 

 

 

しかし、私の例で言うと普通ならもうとっくに限界がきているのは明らかな状況ですから法律で解決すべきタイミングです。
これは、人生を棒に振らないように法律で私たちに与えられている方法ですから、本当に苦しいならこれ以上悩み苦しむことなく債務整理など法的に解決すべき。

 

法律相談など無料でできますから、あなたにとって一番良い、リスクがなるべく少ないベストの方法を提案してもらえます。
いきなり弁護士に会って直接面談するのは、ちょっと抵抗がある、と感じる人はメールで相談から始めるのがいいかもしれません。

 

手軽に24時間いつでも弁護士への無料メール相談を申し込めますから、こちらをおすすめしたいですね。
というか、実は私も利用したのです。私が借金の悩みから脱出するのはここでお世話になったのがスタートでした。

私が多重債務者に

悩んでいる女性

借金問題の無料相談をきっかけに地獄のような悩みから解放されました

 

もっと早く相談していたら貴重な時間をムダにしなかったのに

 

 

私は消費者金融をはじめたくさんの貸金業者から膨大な借金をしてしまい、最大で8社から借り入れていた多重債務者でした。

 

借りたお金をなんとか返していたのは最初のうちだけで、やがて返済が滞るようになると督促の嵐がやってきました。
ほとんど毎日のように督促の電話、郵便が届くようになり、やがて自宅にも直接取り立てにやってくる業者も現れ、地獄のように毎日が続き借金に悩み苦しむことに。

 

そうなるとさすがに限界が来ていること知りました。いや、もっと早くに自覚しろよ、ってことですがその時は悩みに向かい合うことよりも完全に気持ちが逃げていたんですね。
目の前に迫っている現実に目をそむけていたのです。しかし、そんなことしていても事態は悪くなるばかり。

 

ようやく決心してネットで探したメール相談から債務整理など借金問題の無料相談をすることになりました。
それをきっかけに私の長い長い借金地獄はようやく終わり、頭の中を支配していたお金の悩みとようやく決別することができました。

 

借金の悩みを解決して思うのは、本当に貴重な時間をムダにしてしまった、ということです。
今だから言えることなのですが、もっともっと早く専門家に相談して借金の悩みを解消し、希望の持てる生活を早くスタートすべきだった、ということ。
これが現在私がしみじみ感じている一番の思いです。悩みすぎてはだめです。悩んで解決することはなにもありません。

相談をすすめるこれだけの理由

もしあなたが今お金の問題で苦しんでいたり、悩んでいるなら早く専門家に相談すべきです。
早く解決するほど、残るダメージが少なく、明るい生活を希望を持って再スタートできるからです。

 

悩みをかかえているなら、すぐ相談です。今なら借金問題については最初の相談は無料というところが多いです。
借り入れの件数や金額など基本的な情報を伝えれば、どうやって解決すべきかほぼ示されるはずです。

 

それから、もし余裕があるなら複数の法律事務所などに話を聞いてみるのがおすすめです。
対応してくれた担当者の人柄も、依頼するこちらとしては気になるところですからね。

 

さらに料金体系が各事務所によりまちまちで結構違いがあることも要注意です。
債務整理などのために費用がいくら掛かるのか明瞭にわかるということも大切なことですからね。